FC2ブログ

キノー と ヴィクトルツォイ 伝説 KИНO & Виктор Цой

ソビエトの英雄的ロックバンドを日本語で紹介。このブログでは「キノー」及びボーカルの「ヴィクトル ツォイ」を研究していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ビクトルの歌声

ビクトルの歌声は、地を這う様に響く低音の唸り声の時がある。その特徴のある歌い方は後々ロシアンポップに影響を与えている。「スプリーン」(Сплин)というロシアのポップバンドは明らかにビクトルのリフレクションである。

どこか日本人の歌手に似た声を持っている歌手がいる。
それは「ルビーの指輪」の寺尾聰だ。改めて聞き比べてみるとかなり近い印象を感じる。ニヒルな感じも似ている。
どこかの声帯分析の研究所みたいな所で分析して頂きたい。絶対クリソツな結果になるに違いない。


アーティストにとって致命的失策は、誰かに似ている事だけれども、寺尾聰の場合ビクトルをパクったとは思えないし、ビクトルが寺尾聰の曲を聴いたとも思えない。どちらかが、相手の作品を耳にした事実があれば、そっちの方が偶然だ。
ただ、偶然の一致だろうが、この二人の因果を調べて行くと何か一致しそうだ。
スポンサーサイト
  1. 2007/01/21(日) 03:24:18|
  2. 考慮
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「一箱のタバコ」 | ホーム | 「いまから立ち上がる」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://victortsoiandkino.blog89.fc2.com/tb.php/11-608e3327
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ken

Author:ken
このサイトはキノーファンサイトです。centredio*mac.com メール下さる場合は*を@に変えて下さい。

FC2カウンター


無料カウンター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

SHOP

このCDにメジャーな曲が 全て入ってます

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。