キノー と ヴィクトルツォイ 伝説 KИНO & Виктор Цой

ソビエトの英雄的ロックバンドを日本語で紹介。このブログでは「キノー」及びボーカルの「ヴィクトル ツォイ」を研究していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Russian Witer festival @ Trafalgar Square

たしか、1月の14日がロシアでの正月なので、ロンドンのナショナル・ギャラリーの前に広がるトラファルガー スクエアーには毎年、ロシアン ウィンター フェスティバルが開催される。

今年はたまたま、近くに用事があったので友だちと観ていて始めてその存在を知った。
開催日は、1月13日 日曜日。(壊れたベースギターの修理に行っていた)

Alisa という伝説的バンドだけを観れたが、ものすごく寒く、あまり楽しくなかった。
その日の前の日はとてもいい天気だったのに、やっぱりロシア人が集まれば寒さを呼ぶのか。
それはそれで良かったが、トラファルガースクエアー自体が密集したオフィスに囲まれている位置なので、終了が7時とか、売ってる酒も、ポートワイン、又はビール(確か名前はバルティカ)バルティックのバルティカだろう。ウォッカが売ってなかったのが残念だけど、あれ程ロシア人が都心に集まって酒乱騒ぎをされたら困るからの配慮だろう。

出店には古いソビエト軍のバッジとかが売ってあったが、£25とかふっかけられて、買えなかった。
他の店には、予定調和というか、マトリョーシカが売ってあった。

http://www.london.gov.uk/mayor/russian_festival/index.jsp
スポンサーサイト
  1. 2008/01/26(土) 04:07:52|
  2. はじめに
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

賀正

ご無沙汰しております。
今年は、もっと真面目に記事を書いて行きたいです。

去年にこのブログを始めて、今日で6600人の方におこしいただきました。
キノーの活動時期の政治体制やら、単純に遠い異国の音楽だから日本であまりしられてない。だけど、すごくいい音楽だなとおもったので、多くの人に知ってもらえればと思って始めたのです。
これからはもっと、重厚な記事を載せて行ければと思っています。

みなさん、今年もよろしくお願いします。
  1. 2008/01/05(土) 22:58:42|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

ken

Author:ken
このサイトはキノーファンサイトです。centredio*mac.com メール下さる場合は*を@に変えて下さい。

FC2カウンター


無料カウンター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

SHOP

このCDにメジャーな曲が 全て入ってます

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。